top of page

ディフェンス的フィジカル

フィジカルクラス (川崎)



今日のフィジカルクラスは【バックステップ】がテーマでした。

ディフェンス時の動きを意識したトレーニングになります。



相手の攻撃を守る時、オフェンス時に比べてバックステップが多くなります。

バックステップしながら、相手との間合いをはかり

適切なタイミングでボールを奪いにいきます。


今日はその一連の動作で起こり得る

バックステップ、アジリティー、スライディングの3つの動作を

1つのトレーニングの中に組み込みました。



最後のスライディングのところは

身体を投げ出すタイミングが大事で

この動きが詠心や拓奨、綾太はとても得意な選手達です。

今日も非常に上手くスライディングができていました。


クロスフィットでは、これまでよりも強度を上げて行いました。

局面でのフィジカル的強さはしっかりと出せていますが

全体的な運動量の部分で

これまでよりも強度を上げて行うことにしました。



ただ走行距離を伸ばすだけでなく

アジリティー、ターン、バーストなど

試合で起こり得る動きを取り入れながら

メニューを組みました。


選手達が予想より遥かに早く目標タイムをクリアしてしまい

思った程強度を上げることができませんでした💦

みんな本当にフィジカル的に成長してきています。



今日のMVPは、、、拓奨!!👏✨

フィジカル的に大きく成長し

最も良いタイムが出せていました😀👍




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体力がないは言い訳

フィジカルトレーニングとトラップをテーマにトレーニングしました。 ラントレを初めて走る選手も多く 体力的に厳しそうな選手もいましたが 最後まで良く頑張りました。 「体力がない」は言い訳です。 長距離は誰でもトレーニングで走れるようになるので 継続してやり続けることが大事です。 今日、走れなかったとしても大丈夫。 明日頑張れば良いし 今日頑張れたなら 明日もきっと頑張れます。 メンバーが新しくなって

自分に負けてしまうこともある

フィジカルトレーニングを行いました。 低学年はいつもよりペースを上げて走りました。 足が速い、遅い 体力がある、ない 現時点での差は気にしなくて良くて 自分の中で限界まで走ったのかが大事。 殆どの選手が追い込むことはできていないけど 頑張れている選手も中にはいる そんな選手は今は体力がなくても 必ず体力はついてくる。 ただ、今日頑張れなかったから じゃあ自分はダメなのかというと そうではなくて ど

Comentários


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page