top of page

チーム内での競争

U11はトレーニングマッチでした。


スピードと足元の技術がある相手に対して

裏のスペースをつかれてしまう場面がありました。


1対1で勝てないので

選手を引っ張り出されてしまい

危険なエリアに侵入されてしまっています。


切替え、カバーリング、ポジショニング

チームとして、組織するすることも大事ですが

まずはもっと1人ひとりの技術を強化して

1対1で負けない技術をつけていく必要性を感じました。


日産カップ、今日のトレーニグマッチと

相手のレベルが高いチームと試合ができて

これまで見えなかった個々の課題に目を向けることができました。


雅斗のスピード(突破)や綾太の動き直しは

これまでになかったプレーで

今日の試合の中で印象に残りました。


悠生のポジショニングやパス精度も確実に良くなっていて

すごく成長を感じました。

良い意味でチーム内での競争も始まっています。


お互いを高め合えるように

チームとして、個々として

基準を上げレベルを上げていきましょう。




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:101回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体力がないは言い訳

フィジカルトレーニングとトラップをテーマにトレーニングしました。 ラントレを初めて走る選手も多く 体力的に厳しそうな選手もいましたが 最後まで良く頑張りました。 「体力がない」は言い訳です。 長距離は誰でもトレーニングで走れるようになるので 継続してやり続けることが大事です。 今日、走れなかったとしても大丈夫。 明日頑張れば良いし 今日頑張れたなら 明日もきっと頑張れます。 メンバーが新しくなって

Comentarios


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page