チームで奪えればOK



 

【menu】

❶基礎トレーニング→❷3vs1+1→❸戦術→❹ゲーム

 

【keyfactor】

・ゴールキック時のディフェンス

 


相手コートでのディフェンスの仕方を確認しました。

戦術は誰か1人が連動できなくなると機能しないので

全員に理解してもらう必要があります。



蒼と諒祐はコースの切り方が良くなってきました。

奪いに行くエリアと、そうでないエリアを理解して守れています。



生は奪いに行く時の強度が強く

相手にとってはむ簡単ではないプレッシャーを与えられます。

行く時と行かない時の判断ができれば

もっとチームとしてボールを奪うことができます。

ボール奪取は個人ではなく、チームで奪えればOKです。



新加入の悠生は2ヶ月前から比べてスキルがつきました。

取り組み方も少しずつ良くなっています。

ゴール前でのシュートセンスが良く

トレーニングを続ければゴールも決めれる選手になると思います。

今は動きがまだ理解できていないので

少しずつポジショニングを覚えていきましょう!


明日はみんなが楽しみにしている大会の日です。

今日はゆっくり休んで明日に備えましょう。










ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

腕を使う

必須項目

【U11 menu】 ❶基礎トレーニング→❷ビルドアップ→❸スモールサイドゲーム 【keyfactor】 ・くさび ・連動 U11はビルドアップに取り組みました。 サイドバックから、トップの選手に対してのくさびを入れ、そこからの展開をはかったトレーニングです。 大会に向け、ポジションを固定して、自分の役割を決めて行いました。 サイドバックにつけた後、ハイプレスの相手に対して落ち着いて対応するように

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon