top of page

スペースを生む動き


 

【menu】

❶w-up→❷パス&コントロール→❸シュート練習(U9)、ポゼッション(U12)→❹ゲーム

 

【keyfactor】

・視野の確保

・動いている選手へのパス

 

動いている選手に対してのパスをテーマにトレーニングを行いました。

U9の選手達は止まった状態でのスキルは

以前と比べてすごく良くなりました。


ただ、動きがあるとまだミスが目立つので

より動いている選手へのパス精度

また、パスを受ける際の動き出しのタイミングを

意識して行ってよりスペースを生み出せるプレーを増やしていきましょう。


U12に関しては1つひとつのプレーの基準を上げるように伝えました。

最近では玲理や雅斗は

トレーニングでトラップやパスの精度が上がってきています。

2人ともまだまだ伸び代があるので

自信を持ってプレーするようにしましょう。

今日のテーマである「動きながら」という点にフォーカスすると

蒼(水)は動き出しのタイミング、速さ、トラップにおいて

他の選手よりも1つ抜けて上手かったです。

試合でこの動きがフィットできれば

さらに蒼の速さが活きて良いパフォーマンスができます。

明日はU9、U12とも埼玉に遠征です。

普段やらないチームとの対戦ですが

相手がどこであれ

まず我々がやらなければいけないことを意識して

良い内容のゲームができるようにしていきましょう!



ペルージャジャパン

河井

閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page