ストライカーという人種

川崎校(エッチェレンツァ)



今日のテーマは【長短のシュート】でした。

ミドルシュートとエリアの中でのシュートをトレーニングしました。



基本的な技術をパス、ドリブル、シュートの3つに分類すると

最も教えるのが難しいのがシュートだと思っています。


良いシュートを打てるようにするのは

教える事はできますし、トレーニングを続けて

身体が大きくなってくれば誰でも蹴れるようになります。


ただ、シュートを上手くするのと

ゴールを決めれるようにするのは別物で

ゴールを決める能力は感覚的な要素が大きく関わってくるので

非常に教えるのが難しいです。

まだ、ストライカーという人種に出会ったことがないと思うので

この意味がわからないと思うのですが

どう文章で表現して良いかわからないくらい

特別な能力が必要なポジションです。



シュート練習はできるだけシュチュエーションに拘って

試合に近い状況を作り出して行うことが大事です。


今日はミドルとエリア内でのシュート練習を行いました。

2つま全く打ち方もマインドも異なるものですが

上手く使い分けれている選手もいましたね!



キックの上手い選手が多いので

それをシュートに活かせるように

常に『ゴールへの意識』を高く持ってプレーするようにしましょう。


来週のスクールはお休みとなっております。

再来週のスクールでお待ちしております。


今日のMVPは、、、瑛大!!👏✨

エリア内でのトラップが上手にできていました👀

止めるスキルは確実に上がってきています😄👍

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon