top of page

スキルだけでは厳しくなる



横浜校(エッチェレンツァ)

本日のてテーマは【リターン&展開】でした。

基礎のベースアップを図ったトレーニングです。

止める、蹴るという最も重要なスキルに

視野の確保、その為のポジショニング、身体の向きにフォーカスしました。

ただポジショニングを取ることは簡単ですが

視野の確保→身体の向きは次のプレーを意識してないとできません。

良いスペースでボールがもらえても、次に繋げることができない

時間がかかってしまって相手に寄せられるのは

受ける前の準備ができていないからです。

まずはポジションを取って、周りを見て、次のプレーが決まったら身体の向きを決める。

フリーで受けるにはこれを1秒以内に瞬時に行います。

無意識にできている選手もいれば、ボールに集中しすぎて周りが見えてない選手

スキルに頼り過ぎている選手もいます。

レベルが上がれば、スキルだけでは厳しくなるので、もっと賢くプレーできるように

今からしっかりと視野の確保、ポジショニング、身体の向きを意識してプレーしていきましょう!


今日のMVPは、、、櫂成!!👏✨

トレーニングのポイントではダントツのトップ👀

シュートまでの技術が素晴らしく

多くのチャンスを作れていました😁👍





ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

子供のマインドを変えるには

千葉印西校。 今日のテーマは『駆け引き』でした。 相手との駆け引きしながら 自分のプレーを選択することにフォーカスしました。 サッカーの醍醐味の1つに 相手との駆け引きで勝つことがあります。 色んなスポーツがありますが サッカーは駆け引きによって実力差をひっくり返せるスポーツです。 例えば優勝争いしているチームが 残留争いしているチームに勝つことも珍しくありません。 戦い方次第では戦力の差を埋める

チャレンジとサポート

『駆け引き』をテーマにトレーニングを行いました。 数的優位のポゼッションで 相手の状況に合わせて サポートするのか それともチャレンジするのか 状況判断しながらボールを動かすトレーニングです。 数で勝っている状況なので 駆け引きで負けなければロストはないし 相手にダメージを与える脱出の仕方も作れます。 技術的な改善点はまだまだありますが 「サッカーを知る」と言う意味で 何が良いプレーで 何が良くな

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page