top of page

スキルが発揮できない原因

川崎校(エッチェレンツァ)


今日のテーマは【角度をつける】でした!

角度をつけてボールを受けるトレーニングです。



ボールを受ける時に大切なのは

相手から離れてフリーで受けることにあります。


できるだけフィジカルコンタクトを減らし

如何にフリーの状態を作れるかで

次のプレーに大きく影響を与えます。



今日は『角度をつける』ということにフォーカスしました。



まずは少し大袈裟なくらい

角度をつけてフリーの状態を作るのですが

今日の設定では後方からのパスだったので

下がりながら受けることになるのですが

この時にバックステップではなく

できるだけ前を向いて走り

受ける瞬間に身体を開くことです。



こうすることで、バランスを崩しにくくなり

パスがずれても対応でき、角度をつける動作も速くなります。



一方で、ボールを受けるときは身体を開くことが大事です。

こうすることで、相手にリターンと展開の両方を意識させることができ

パスコースを限定されにくくなります。


シンプルなことですが、何事も完璧を求めると奥深いですね!

ボールを持った時に、なぜかいつも相手が近くにいて

思うようにスキルが発揮できない選手は

ボールの受け方を変えてみましょう!



今日のMVPは、、、綾太!!👏✨

味方のパスミスをカバーできる対応力があります👀

キャンプを経験して力をつけてきていますね😄👍


ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

横浜校(プリマ) 本日のテーマは【3vs3】でした。 狭いコートでスペースのない中で 強度を上げながら行うトレーニングです。 プレス、判断、パススピード… 全てのスピードを上げて行うことにフォーカスしました。 ディフェンスの強度が上がると 必然的にオフェンスの強度も高まります。 意識的にスピードを上げて スピード感のある中でどれだけ個性が出せるかを トレーニングの中で試すように伝えました。 なかな

日産カップが終わり 個人レッスン、スクール、アカデミーと 選手達と会う機会がありましたが 誰もその話に触れようとしてこないし みんなどこか元気がないというか 自信を失ってしまっているように感じました。 最近は勝ち続けていただけに あれだけの実力差を見せつけられると 落ち込む気持ちは分かりますし 悔しくないと成長はないとも思います。 でも、落ち込んでいる時間はないですし 切り替えて次に向かって走り出

新木場校(エンジョイクラス) 今日のトレーニングは【タイミング】がテーマでした。 タイミング良く動き出すトレーニングです。 四角形の中に小さな四角形のグリッドを作り 外でボールを回しながら タイミング良く小さなグリッドに入りボールを受けます。 中に入れるのは時間制限があるので タイミング良くパスを出す必要がありました。 止める、蹴るの基礎がだいぶ上手になってきましたが 止めることに集中しすぎて な

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page