top of page

シュート前に『丁寧』になってはいけない

横浜校(セコンダ)



今日のテーマは【ドリブルスピードを落とさない】でした。

サッカーを始めたての低学年にありがちなのですが

シュートの前に一旦スピードを緩めて

「1、2、3、エイ!!」というようにシュートを打ちます。



実際に試合では相手がいるので

シュート前に『丁寧』になってしまうとタイミングが遅れて

せっかくのシュートチャンスを逃してしまいます。



シュートを打てる場面は時間的余裕がないことが多いので

できればそのままスピードに乗って打てるようにしたいですね!



今日はスピードに乗った状態で

あえて切り返しはなしの設定で

そのままスピードに乗ってシュートを打つシュチュエーションを作りました。

シュート系のトレーニングなのでみんな楽しそうでしたね😄



先週からマサが仲間になりましたが

今週はカイが体験スクールに参加してくれました👏

いつもより賑やかで楽しいスクールになりましたね!



最近だんだんと寒くなってきているので

風邪を引かないように

着るもので体温調節してしっかりと自己管理しましょう!









ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

子供のマインドを変えるには

千葉印西校。 今日のテーマは『駆け引き』でした。 相手との駆け引きしながら 自分のプレーを選択することにフォーカスしました。 サッカーの醍醐味の1つに 相手との駆け引きで勝つことがあります。 色んなスポーツがありますが サッカーは駆け引きによって実力差をひっくり返せるスポーツです。 例えば優勝争いしているチームが 残留争いしているチームに勝つことも珍しくありません。 戦い方次第では戦力の差を埋める

チャレンジとサポート

『駆け引き』をテーマにトレーニングを行いました。 数的優位のポゼッションで 相手の状況に合わせて サポートするのか それともチャレンジするのか 状況判断しながらボールを動かすトレーニングです。 数で勝っている状況なので 駆け引きで負けなければロストはないし 相手にダメージを与える脱出の仕方も作れます。 技術的な改善点はまだまだありますが 「サッカーを知る」と言う意味で 何が良いプレーで 何が良くな

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page