ゴールへの執着

横浜校(プリマ)


昨日のテーマは【決定力】でした。

下がりながらと、前進しながらトラップからシュートを打ちました。


シュートを打つ時に大事なことは

打つ前のトラップの位置だったり

それより前のポジショニングだったり

押さえておかなければならない要素は沢山あるのですが

最も大切なことは「絶対に決めてやる」という強い気持ちです。



ゴールへの執着があればあるほど

不思議とゴールへの道筋が見えてくるし

ボールはゴールに吸い込まれていきます。


特にペナルティーエリア内に関して言えば

少し乱暴で極端な言い方ではありますが

ゴールさえ取れればそこまでのプロセスは関係ありません。


気持ちの持ち方もできるだけポジティブな方が良くて

「外したらヤバい」ではなく

「決めればヒーローだ!」くらいに思う方が

良いシュートが打てます。


プレッシャーのかかる場面で

どれだけポジティブなマインドを持って打つことができるか

シュートは気持ちが左右することが多いので

良いイメージを持って打つようにしましょう!



昨日のMVPは、、、生!!👏✨

生はシュート系のキックがすごく上手に蹴れます👀

昨日も力強いシュートが沢山ありましたね😄👍





ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

腕を使う

必須項目

【U11 menu】 ❶基礎トレーニング→❷ビルドアップ→❸スモールサイドゲーム 【keyfactor】 ・くさび ・連動 U11はビルドアップに取り組みました。 サイドバックから、トップの選手に対してのくさびを入れ、そこからの展開をはかったトレーニングです。 大会に向け、ポジションを固定して、自分の役割を決めて行いました。 サイドバックにつけた後、ハイプレスの相手に対して落ち着いて対応するように

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon