top of page

オープンで主張できる環境


 

【menu】

❶w-up→❷フィジカルトレーニング→❸基礎トレーニング→❹6vs3→❺ゲーム

 

【キーファクター】

・トランジション

・駆け引き

 

昨日が体力測定日でフィジカルトレーニングができなかったので

今日は通常は技術的なトレーニングと戦術がメインですが

フィジカルトレーニングと技術的なトレーニングの両方を行いました。

フィジカルはいつもと違う内容でしたが

すぐに覚えてテンポ良く行うことができていましたね。



オーガナイズを覚えるのが早くなってきて

効率的にトレーニングできるようになってきました。

トレーニングにもバリエーションが出せています。



フウカは基礎レベルが少し上がってきました。

トラップが良くなってきて

トラップからキックの動作も意識して早くするようにしています。

リョウタは判断力が凄く良くなって

チームの中でも信頼できる選手です。



ヒロマサはここ数試合は本来のパフォーマンスが出せていませんが

難しいことにトライできているし全く焦る必要はありません。

今やっていることを信じて続ければ

必ずまた大きく成長できる時期がきます。



タツミは最近メンタル面で成長して

それがプレーに大きく影響しています。

今日のトレーニングでも突破力やフィジカルの強さなど

タツミにしかない特徴が出せていました。



来週はアカデミーとしては初めての大会もあり

1つひとつのトレーニングや試合がどれも大事な時間です。

この年代は1回のトレーニングで変われるので

選手達が毎回全力を出し切ってプレーできるような

オープンでみんながリスペクトの気持ちを持って主張でき

サッカー選手としても人間的にも一流を目指し

みんなが高め合っていける環境作りを続けて行きたいと思います。












ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

横浜校(プリマ) 本日のテーマは【3vs3】でした。 狭いコートでスペースのない中で 強度を上げながら行うトレーニングです。 プレス、判断、パススピード… 全てのスピードを上げて行うことにフォーカスしました。 ディフェンスの強度が上がると 必然的にオフェンスの強度も高まります。 意識的にスピードを上げて スピード感のある中でどれだけ個性が出せるかを トレーニングの中で試すように伝えました。 なかな

日産カップが終わり 個人レッスン、スクール、アカデミーと 選手達と会う機会がありましたが 誰もその話に触れようとしてこないし みんなどこか元気がないというか 自信を失ってしまっているように感じました。 最近は勝ち続けていただけに あれだけの実力差を見せつけられると 落ち込む気持ちは分かりますし 悔しくないと成長はないとも思います。 でも、落ち込んでいる時間はないですし 切り替えて次に向かって走り出

新木場校(エンジョイクラス) 今日のトレーニングは【タイミング】がテーマでした。 タイミング良く動き出すトレーニングです。 四角形の中に小さな四角形のグリッドを作り 外でボールを回しながら タイミング良く小さなグリッドに入りボールを受けます。 中に入れるのは時間制限があるので タイミング良くパスを出す必要がありました。 止める、蹴るの基礎がだいぶ上手になってきましたが 止めることに集中しすぎて な

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page