アジリティーが変わると



フィジカルトレーニングの日でした。

今日は横はから縦への動きにフォーカスして行いました。

サッカーは前だけでなく

前後左右360°に動くので

前に速く動けるだけでは不十分です。

サイドステップ、バックステップ

サイドステップから前進

バックステップからサイドステップなど

様々な動きを組み合わせて

総合的に速く走ることが大事です。


今日は横への動きから前進、ターンするアジリティートレーニングでした。


足が絡まって転けそうになっている選手もいましたが

だいぶ動きを組み合わせられるようになってきましたね!

尚志は去年1年フィジカルクラスでトレーニングしたこともあり

クイックネスが良く

こういったアジリティートレーニングでは抜群の速さがあります。

それは試合でも随所で活かされています。

綾太も最近かなり良くなってきた印象です。

試合でどれだけフィジカル的な強さが出せるようになるかが楽しみです。


技術的に良い選手が更にステップアップする為に

変化しやすい要素の1つとしてアジリティー向上があります。

アジリティーが良くなると、サッカーが変わります。


低学年の選手でも、トレーニングを理解できる選手が増えてきました。

まだ活動を始めて1ヶ月程ですが

着実に成長をしてきています。


一生懸命にプレーするのは1つの目標ですが

更に意図を持ってプレーできるように

トレーニングをしっかりと理解することができれば

同じトレーニングでも早く濃く効果が実感できます。

今日はボールを使うことがなかったので

選手達は物足りなかったかもしれませんが

すごく充実した内容のトレーニングができました!


ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

全学年トレーニングマッチを行いました。 まずU8に関してですが 担当コーチよりフィードバックがあり 集中力が足りない時間帯があったり 全力でプレーできたり 少しムラがある内容だったと聞きました。 最後は悠貴を中心にみんなが団結して 結果も内容も良かったようで 1つステップアップできたかと思います。 明日、選手達からも話を聞くのを楽しみにしています! 担当コーチは素晴らしいコーチで 信頼しているので

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon