アグレッシブな姿勢


 

【menu】

❶基礎トレーニング→❸1対1→❹4vs4

 

【keyfactor】

・トラップ基準を高める

・前への意識

 

今週取り組んでいる『強さ』の面にフォーカスしました。


強さにも色々とありますが

特にフィジカル的な強度(球際、運動量)

メンタル的な強さを求めてトレーニングしました。

このチームのコンセプトの1つとして

まず全ての選手にフィジカル的な強さを求めています。

週に1度、厳しいフィジカルトレーニングを行なっているのは

まずは全員が全てを出し切れるように

トレーニングから運動量を確保するように心がけています。


今週は強度が高いトレーニングとなりましたが

選手達は本当に良く頑張ってくれています。

より前への意識を高く持って

ボールを高い位置で保持すること

アグレッシブな姿勢を持つことを選手達には伝えました。


明日の試合では、バックパスを減らして

極力前への姿勢を崩さず

強い気持ちを持って取り組むことを

チームの共通認識として持つようにしましょう。

連日暑い日が続いております。

しっかりと熱中症対策をしてご参加ください!


本日もご参加いただきましてありがとうございました。

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Tiramisù

クロスボールのトレーニングを行いました。 低くて速いボールを中に入れて FWはそれを合わせてシュートを打ちます。 今週は全てのクラスでクロスボールのトレーニングを行なったので どんな軌道のボールを入れるのか だいぶクロスに対するイメージが伝わってきた感じはあります。 サイドからの攻撃はボールホルダーと マークする相手との視野の角度が大きくなるので 守る側からすると守りにくい攻撃になります。 その分

フィジカルクラス(新木場) 今日のテーマは【クリア】でした。 ボールを危険なエリアから蹴り出すトレーニングです。 速さ、方向、バウンド 様々なボールを瞬時に判断して大きくクリアします。 クリアは中途半端にならないことがポイントです。 繋ぐのか、クリアするのか 素早く判断して、はっきりとしたプレーが求められます。 クリアするのは自陣のゴール前なので ここでのミスは失点に直結します。 初めは苦戦してい

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon