top of page

なんとなくできるのが、永遠にできない理由



 

【menu】

❶基礎トレーニング→❷ポゼッション①→❸ポゼッション②→❹ポゼッション③→❺ゲーム

 

【keyfactor】

・真ん中を意識する

 


昨日に引き続きポゼッションを中心としたトレーニングでした。


この2日間で色んな種類のポゼッションを行い

ポゼッションに対する理解が深まったように感じます。


ただボールを動かすだけでなく

狙いを持って回すこと

意図的に決まったところに通すこと

そこに意識が向くように話してます。

全員がコーチングをして

集中力が切れないように話しながらプレーできる時間帯もありました。

これはすごく素晴らしいことなので、継続していきたいですね。



ただ、技術はまだまだ必要で

基礎のベースアップはチーム全体のテーマです。


ただ止める、ただ蹴るだけではなく

完璧なイメージを持ってプレーすることが大事です。

状況判断の元、理由を持って意識的にプレーを決断します。



基礎はなんとなくでもできてしまうのが

永遠にできない原因だと思います。

とても深く難しいことなので

学ぶことをやめないようにしましょう。



サッカー選手にとって基礎は最も大事なことで

基礎があれば色んなことを応用できるようになります。

今週末の土日はトレーニングでしたが

チームとして非常にビルドアップできる充実した時間でした。


技術的な面だけでなく、瑛大や拓奨を中心に心が強い選手が増えてきて

これまでどちらかというと自分が中心だった蒼や

ピッチ内外問わず優しかった雅斗も

どんどん心が成長して、周りに気を配れり痛みが理解でき助けてあげられる、強い選手になってきています。

みんな非常に頼もしい選手達に成長してきていますね。

暑い中サポートして頂きありがとうございました!

今週もどうぞ宜しくお願い致します。

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ラ・テクニカ(横浜) 今日のテーマは【1対1】でした。 対人プレーの強化を行いました。 足元の技術がついてきて ボールを思い通りにコントロールできるようになってきている選手もいます。 次のステップとして それを相手のいる中で効果的に発揮できるかが大事です。 相手がいると 間合いや緩急、タイミングなどの要素も絡んでくるので コーンドリブルが上手い選手と 対人での1対1が上手い選手は全く異なります。

フィジカルトレーニングを行いました。 火曜日にフィジカルトレーニングをやった選手は別メニューで ボールを使ったトレーニングを中心としました。 日産カップまで後3日。 相手とのレベル差を考慮すると 対策するには時間が足りませんが 今、やれることを全力でやって 少しでも勝てる可能性を上げていくことに集中しています。 今回、選手達と話し合いの中で これまで積み上げてきたものを試す場として 現状、どの位置

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page