『激しさ』と『強かさ』


【menu】

❶3vs1(ダイレクト)→❷5vs3(3vs1)→❸5vs3(3vs4)→❹ゲーム

【keyfactor】

・デュエル

・マークの付き方

・切替え


攻守の切替えを徹底的に行いました。

オフェンス→ディフェンス

ディフェンス→オフェンス

両方で瞬時に切替えられる脳と身体を作ります。



拓奨はディフェンス時の切替えが早く

更にデュエルへの意識も大きく変わりました。

たった1人で何役もこなす程、プレーヤーとしての幅が広がっています。

ここ最近の拓奨の成長には目を見張るものがあります。



コーナーの時のマークの付き方についても

細かく指示を出すようにしています。

全体的に対人プレーへの意識が変わったことで

全く別のチームへの成長して行っているのが感じ取れます。



以前より綺麗さは無くなりましたが

今はまず戦えることを優先しています。

『激しさ』と『強かさ』を状況によって使い分けられるチームを目指します。


チームとして大きく変化がある期間で

土曜日のカップ戦を迎えることが楽しみです。


まだ、課題が沢山ありますが

この意識で試合に臨んだ時にどうなるのか

コーチ自身楽しみでなりません。

それくらいここ数週間は良いトレーニングができました。


明日は最終調整を行います!

心も身体も良い準備をしてカップ戦に臨みましょう!










ペルージャジャパン

河井コーチ

30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ジュニアこそ映像を。

映像分析を行いました。 試合を振り返ることで、個々のプレーの改善、チームとしての方向性の確認、サッカーへの理解が深まります。 今日選手達に伝えたのはプレーの優先順位について。 サイド、トップ、バックに3つのポジション別に 優先順位の確認を行いました。 試合ではフリーズ(止めて確認)することができないので シンクロ(止めないで確認)でのコーチングになります。 ジュニアの選手達はまだ経験が少ないので

脆さ

トレーニングマッチを行いました。 前回、大差で負けたチームとの再戦で この夏にチームとしての成長をはかる上で良い機会となりました。 1試合目、2試合目は勇気を持ってチャレンジができていました。 それ以降に関してはいくつかの箇所でバランスを失い ディフェンス面で甘さが出てしまいました。 チームとしてはすごく良くなってきているので 全員がポジティブな状態の時は しっかりとゲームを組み立てられるようにな

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon