top of page

「練習しろ!」とは言ってはいけない


 

【menu】

❶w-up→❷ボールフィーリング→❸2vs2+4→❹ゲーム

 

【keyfactor】

・リズム感

・自主トレメニュー

 

今日は技術的なことに特化して

様々なリズムのボールタッチを何度も繰り返し行いました。

いつもは設定が多かったり

戦術的なトレーニングがあったりするので

常に判断が求められていますが

今日はボーツタッチにだけフォーカスしたトレーニングでした。



新しいタッチを覚えてみんな楽しそうでしたね。

ペルージャでは自分で行えるような技術的なトレーニングは普段やりませんが

みんなに自主トレでやってほしいトレーニングを紹介しました。



技術をつけることは時間はかかりますが難しくないので

どれだけ選手達がやる気になってくれるかがポイントだと思っています。

ただ「練習しろ!」では嫌々やることになり

それでは継続できないので

選手達自ら練習したいと思えるようにもっていくのがコーチの役割だと思っています。



そういった意味ではまだまだそこまで選手達の気持ちを動かせていないので

もっとサッカーを好きになってもらうこと

やればできると思ってもらえるように

成功体験、スキルアップしているという実感を持たせれるようにトレーニングしていきたいと思います。













ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page