top of page

「本気」の世界を見せたい



U11は大会に参加しました。


結果は優勝することができました。

今日で悠生が卒業となるので

試合前から悠生の為にも絶対に優勝しようと

選手達と話し合っていたので

その目標が達成され

悠生を送り出すことができて嬉しく思います。



そして、選手達の自己肯定感を高める意味でも

今回は結果が欲しかったので

この成功体験が選手達の自信に繋がってくれたらと思います。



ただ、選手達は大喜びというわけでもなく

勝って当たり前という空気感も感じました。

これは以前にはなかったことですね。



それよりも、もっとレベルの高い相手に勝ちたい。

自分達の目標はこれではない。

選手達の心の中にそいうった気持ちがあるのかもしれません。



サッカーを上手くなる為には

まずは『楽しむ』ことが最も大事なことです。



サッカーを通して人間性を育み

集団行動の中で個性を主張できように

進学した時、社会に出た時に

サッカーで学んだことを活かしてほしい。

アカデミーの保護者の皆様は

殆どの方はこういった考えをお持ちだと思いますし

私自身も同じように考えています。


しかし、ただ上手くなりたいでは収まらない選手も中にはいます。

もっと高いレベルで自分の才能を試してみたい

もっと言えば、その先のプロを真摯に目指したい。

最近はそんな気持ちが見え隠れする選手もいるように感じます。


アカデミーでは、高いレベルに行きたい選手

また、選手に「本気」の世界を見せたい保護者の方にも

多くのことを伝えることができると思っています。

本気であればある程

本当に楽しさや人間力は磨かれるとも思います。

その最適な方法がイタリアキャンプです。


プロになる為に、どんな環境でサッカーをしているのか?

この先、イタリア代表に選ばれる選手達はと自分との違いは?

世界トップレベルの同年代の選手達が、どんな育成を受けているのか?

その答えがイタリアにあります。


これまで、約200名の沢山の選手達がイタリアキャンプに参加してきました。

その中には、その後Jの下部組織や各世代の代表に選ばれる選手も含みます。


「本気」を肌で感じて

その後どう変わるかは人それぞれですが

選手達が変われるきっかけとなるようなキャンプにしたいと思っています。


マウロ副社長をはじめ

コーチングスタッフ陣も

ペルージャジャパンの選手達に会えることを楽しみにしています。


今年参加した選手達も

来年とは感じ方もレベルも異なるので

是非参加してほしいと思っています。


我々は直接クラブとのやり取りになるので

他の海外キャンプと比較して約10万円程相場より安くご提供できます。

是非前向きにご検討して頂けますと幸いです。


説明会のお申込みは下記のURLからお願い致します。


今日のMVPは、、、拓奨、瑛大、凉丞&大峨!!


拓奨:8

ポジションを1つ落として

センターバックでのプレーになりましたが

デュエルの強さ、判断力の良さ、リーダーシップ

どれを取っても安定感が抜群で

殆どの試合でシュートを打たせないことに成功しました。


瑛大:8

ヒーローは遅れてやってくる、、、

悠生が瑛大のプレーを見てボソッと呟いていました(笑)

抽選会からの大移動で

しっかりと濃い爪痕を残しましたね。

お父さんとお母さんもMVPです👏

ありがとうございました!


凉丞:7.5

積極的にシュートを打つ姿勢から

確実に自信を持ってきていると感じます。

凉丞はすごく優しい気持ちを持った子なので

勝負という意味では

それが仇となってしまうこともありましたが

アカデミーを通じてだんだんと強くなってきています。


大峨:7.5

45分間走では、1人だけ最後までペースを落とさずに走れていました。

想像以上にすごい体力で驚きました。

まだまだ余力さえも感じています。

誰に対しても優しくなり

精神的にもかなり成長していますね。





ペルージャジャパン

河井

閲覧数:142回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page